博多駅 立ち食いラーメン「まるうまラーメンぷらっと博多No.1」実食レビュー!

目安時間:約 3分

スポンサードリンク




 博多駅で乗り換えをする時って絶対に食べちゃいますよね。立ち食いラーメン「まるうまラーメンぷらっと博多No.1」

 

だけどブログに一度もブログに載せていなかったので、今回は実食レビューをしたいと思います!

スポンサードリンク




博多駅 立ち食いラーメン「まるうまラーメンぷらっと博多No.1」の利用方法

 まず嬉しいのが年中無休ということです!

 

回転しているのは朝の7時から夜の23時までです。注意しないといけないのは、日曜日と祝日だけが22時で閉店してしまいます。

 

場所は全ての博多駅内のホームにあるというわけではなく、一番二番ホームしかないので注意をしてください。

 

実際に食べる前には食券を購入しなければなりません。

こんな感じのありふれた食券で購入しましょう!

博多駅 立ち食いラーメン「まるうまラーメンぷらっと博多No.1」の実食レビュー

  2分間も待つこともなく熱々のラーメンが出てきました!

 

匂いはまさに博多ラーメンの豚骨臭がきちんとします!結構通な方は「硬め」で麺の硬さを頼むのですが、僕は基本的にどのラーメンでもその店が一番良いと考えている「普通」の麺の硬さでお願いしています。

 

早速スープに口をつけてみると、とんこつのえもしれぬ独特な味がお口いっぱいに広がってきます。

 

コクはどちらかといえば最近の今宵味のラーメンブームに則ったお店よりは、あまりない感じです。

 

スープに絡ませて麺をすすると、細めんでどんどん食が進みます。以前訪問した時よりもスープとの絡みがちょっと弱いかなと感じました。

 

後はチャーシューですが、 特に何かに漬け込んでおいたというわけでもなく一番最初に目の下に配置換えをしてスープを吸わせたのですが、まあ何の特徴もないチャーシューでした。

 

結果的に思ったのは、博多駅の乗り換えの時に、気軽にとんこつラーメンを味わいたいという場合には最適でしょう。

 

逆に、 こちらもラーメンだけをめがけてくると「何が大したことないじゃないか」と思ってしまう可能性が高いと思います。

 

そもそも最近のラーメンブームの陰で、昔は普通に美味しかったラーメンが今では「物足りない」と言われる時代です。

 

ですが今後も気軽に乗り換えの時に博多ラーメンを楽しみたいので、今後も経営が継続していただければと思います!

スポンサードリンク




カテゴリ:食べ物  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人の紹介

 どうも!リアルタイムでスラムダンクやドラゴンボールを見ていたアラフォーの「成田」がいい中年になった今、ツっこみだらけの世の中にツっこんでいくサイトを立ち上げました!

基本的には、自分が「そこにシビれる!あこがれるゥ!」的な日常に起こった事や自分が検索して「いいね!」と思った事を書いていきます。
参考にしてもらえたらうれしいです^^

もっと知りたい方 → こちら

検索
最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

    ページの先頭へ