シングルファザーは恋愛対象になるの?恋愛の悩みを解決する鍵とは?

目安時間:約 5分

スポンサードリンク




 最近耳にする機会が多いシングルファザーですが、果たしてシングルファザーは恋愛の対象として見られているのでしょうか?

 

本日は、シングルファザーは恋愛対象になるの?恋愛の悩みを解決する鍵をお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク




シングルファーザーは20%しか恋愛対象にならない

 ある統計によりますと、女性がシングルファザーを恋愛の対象として見ている割合は20%以上に登るそうです。

 

つまり、5人に1人の女声はシングルファザーを恋愛の対象として認識しているということでしょう。

確かに、5人に1人というのは多いとは言えないかもしれません。

 

しかし、これでも一昔前よりは多くなってきているのが現状です。

 

シングルファザーは子供がいるので仕事を疎かにすることができません。

しかも、家に帰ったら子供の世話をしなくてはいけないので、家もくつろぐ場所ではなくなってしまっているかもしれません。

 

更に、人によっては昔の奥さんとも未だに連絡を取らなくては行けないかもしれませんね。

そのようなシングルファザーは非常に疲れています。

 

したがって、恋愛には少々億劫になっているのが現状かもしれません

 

しかし、先程も申し上げたように、女性のうち5人に1人はシングルファザーを恋愛の対象として認識しています。

 

再度、結婚をする意欲があるシングルファーザーは恋愛に積極的になってもいいのではないでしょうか?

シングルファザーが恋愛対象になる理由。

 それでは、シングルファザーを恋愛の対象として見ている女性はどのような点に惹かれているのでしょうか?

やはりいちばんは包容力があるという点でしょう。

 

一度は子供を生むまでに至った身であり、その包容力、ひいては人生経験は他の男性の比ではありません。

 

また、子供がいるという責任感の強さも魅力の一つとして挙げられています。

守るべきものがいると男性というのは魅力的なります。

 

さらに、シングルファザーは概して年齢が高いことが多いです。

もちろん、年上が好きな女性はそれだけで魅力的ですが、そうでなくても年収が多い人が多いと言われています。

 

まして子供がいますので、仕事も熱心な方が多く、その点でも魅力的ですね。

そう考えるとシングルファザーは恋愛において非常に優れていると言えます。

シングルファザーの恋愛の悩みを解決する鍵とは?

シングルファザーは恋愛市場において非常に優れていると書きましたが、それでも恋愛に対して非常に億劫になってしまっている人が多いのが現状です

一つの原因として考えられるのは、前の奥様との関係があるからでしょう。

 

まだ前の奥様への慰謝料の支払いが済んでいなかったり、逆に前の奥様と定期的に会われているようでしたら、恋愛に積極的になれないこともあるかもしれません。

しかし、先程も述べましたように、意外にもシングルファザーを恋愛対象に考えている女性は多いものです。

 

さらに、子供とうまくやっていくことができそうだなと思ったら結婚まで考えて交際してくれるかもしれません。

前の相手としっかりと関係が確立できていたり、もしくはきちんと慰謝料を払っていたりしたら、むしろきちんとした人だという評価を得ることができて、高評価を得られるかもしれません。

 

先程の統計でも、相手がどんな人であっても、好きな人であったら関係ないと述べている女性が大変多いのが印象的でした。

ぜひ勇気を出して一歩踏み出して見ましょう。

まとめ

以上、シングルファザーにおける恋愛について、という記事でした。

いかがでしたか?

 

シングルファザーは確かに恋愛に足を踏み出すのは勇気がいるかも知れません。

しかし、驚くほど恋愛市場はシングルファザーに寛容なのです。

 

あなたも勇気を出して一歩を踏み出して見たらいかがでしょうか?

もしかしたら素晴らしい出会い、そしてその後の人生が待っているかもしれませんよ?

スポンサードリンク




カテゴリ:恋愛  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人の紹介

 どうも!リアルタイムでスラムダンクやドラゴンボールを見ていたアラフォーの「成田」がいい中年になった今、ツっこみだらけの世の中にツっこんでいくサイトを立ち上げました!

基本的には、自分が「そこにシビれる!あこがれるゥ!」的な日常に起こった事や自分が検索して「いいね!」と思った事を書いていきます。
参考にしてもらえたらうれしいです^^

もっと知りたい方 → こちら

検索
最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

    ページの先頭へ