shinshinカップ麺を食べた!なぜみんな好評なのか理由がわからない

目安時間:約 4分

スポンサードリンク




 コンビニで何やら美味しそうな豚骨ラーメンの新商品 「サッポロ一番 博多純情らーめんShinShin 炊き出し豚骨ら一めん」だったので早速購入して食べてみました。

 

インターネットで調べるとかなり美味しいと思うコメントがあったのですが実際はどうだったのかぶっちゃけたところお話ししたいと思います。

スポンサードリンク




shinshinカップ麺の基本スペック

開店前から行列になる人気店!博多純情ラーメンShin・Shin~炊き出し豚骨らーめんと書かれています。

 

めっちゃうまそう。

 

何々、栄養成分を見ようと思ったら、上に支店が4つ紹介。豚骨ラーメンの本場福岡でこれだけ店舗を展開しているとなると、期待が持てる!

 

一食当たりの量は97g。カップヌードルビッグが100gなので、カップヌードルビッグくらいの大きさだと思って良いようだ。

 

エネルギーは444kcal。4のゾロ目か。ちょっと不吉やな。

 

炭水化物は52.8g。とんこつのカップ麺にしては普通かな。

 

早速、ふたを開けてみると、豚骨臭がほんのり香ってきます。

 

きくらげ、小ねぎが入っているようです。それでは、お湯を入れて2分待ちます。

 

shinshinカップ麺を実食

2分間と短いじかんだったけど、細麺という事もあって、麺がお湯を吸収してくれているようです。

 

見た目は、ネギが多いな~。あと、謎肉っぽい奴があるぞ!と期待しながら食べ始めました。

 

そういえば、あなたはポットのお湯って何度にしています?僕はあちあちがいいので98度なんですが、今回のShinShinカップ麺のように後入れで油を入れたら、お湯の表面に油膜が出来て、全然温度がさがらなくてやけどしそうになりました。

 

そんなこんなで麺をしたで味わっていったのですが、なんだか「ジャンク感」が強いな、と感じました。

 

小麦粉で打った、本場のラーメンの麺という感じではなく、カップ麺の麺!という感じです。

 

あと、ネギも多すぎた感じがありました。もうちょっと素直に豚骨を味わいたかったです。

 

あと、スープは豚骨ラーメンとはいえ、少し薄味で上品?な感じでした。

 

ド豚骨の濃い味が好きな僕はちょっと物足りない感じでした。

 

インターネットでカップ麺のレビューをしているかた数名の記事を見ましたが、意外と「おいしい」という声がほとんどみたいです。

 

ちょっと僕は微妙という判断になりました。

 

ジャンク感があって、薄い味の豚骨カップラーメンをお探しならお勧めだと思います。

 

スポンサードリンク




カテゴリ:食べ物  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人の紹介

 どうも!リアルタイムでスラムダンクやドラゴンボールを見ていたアラフォーの「成田」がいい中年になった今、ツっこみだらけの世の中にツっこんでいくサイトを立ち上げました!

基本的には、自分が「そこにシビれる!あこがれるゥ!」的な日常に起こった事や自分が検索して「いいね!」と思った事を書いていきます。
参考にしてもらえたらうれしいです^^

もっと知りたい方 → こちら

検索
最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

    ページの先頭へ