hermoProデジタル湿度計はAmazonで1,500円!激安おすすめ理由とは?

目安時間:約 4分

スポンサードリンク




 デジタル湿度計を探していると、hermoProがセールで約1,000円でめちゃくちゃ安かったので即買いしました^^

 

実際に買ってから、本当にオススメできる理由などレビューしたいと思います。

スポンサードリンク




hermoProデジタル湿度計を購入しようとしたきっかけ

 猫を飼っていますが、昼間は仕事にでかけてしまいエアコン等の操作が出来ません。

猫は自分で涼しいところをみつけて過ごしますが、それでも今年は酷暑です。

 

不在時に熱中症になっては可哀想だなと思い、最低気温最高気温がわかるものを探しました(汗)

 

時計や気圧計、温度計などはお気に入りのものが会ったので必要ないと考え、時計機能などがないシンプルな文字の大きな液晶のものを探したところ、Amazonのセールで1000円前後の価格となっていたので購入を決定しました。(普段は1,500円くらいです)

hermoProデジタル湿度計を購入して良かった所ベスト3!

1.操作がシンプルでわかりやすいところ

  タッチパネルになっており、直感的に操作が出来ます。

 

2.小型ながら、液晶の文字が大きく、バックライトがついて見やすいところ

  液晶は大きな文字で、上段が湿度、下段が温度となっています。

  サイズは手に乗る電卓程度の大きさです。

 

3.前回リセット時からの気温・湿度の最低最高が常に表示されているところ。

  前回リセットからの最低と最高が現在の温度湿度の数字の左側に表示されています。

  24時間で自動リセットする方法もあり、ワンタッチで切り替え出来ます。

 

hermoProデジタル湿度計を購入する際に注意するポイント!

 

本来は電化製品を買うときは、なるべく国内産と考えていますが、最近は中国製のものも優秀なものが出回っているので、商品説明の文章を参考にしています。

 

日本語のマニュアルが付属している商品で、必要な情報が十分に掲載されており、商品説明の日本語に不自然ではないものを選びます。

販売元が中国の場合は、Amazonが発送となっているものを選んでいます。

 

商品の具体的な感想を書いたレビューが多いものであり、評判が悪くないものを選んでいます。

また、防水ではないので浴室などには使えそうにありませんが、もしかすると冷蔵庫の庫温管理にも使えるかもしれません。

 

hermoProデジタル湿度計をおすすめするなら、どのような人?

 

子供や高齢者の部屋に置いて、温度などの健康管理に使うなども良いと思いますが、

温度の計測範囲が-50 °C ~ 70 °Cと広いので、意外に商品管理に温度の監視が必要な場面でも使えると思います。

 

わたしのように、自宅にペットを置いて仕事に出る人間にとっては、安心感があります。

試してはいませんが、-50℃まで計測範囲に入っているので、夏場の冷蔵庫の中にいれて、庫内温度が上がっていないかチェックすることも出来ると思います。

 

最後に

 

温度湿度の計測は、健康管理に役に立ちます。その理由は、夏の熱中症、食中毒の対策や、冬場はインフルエンザなどの感染にも温度や湿度が関係するからです。

 

操作の面倒くさい機器はそのうち使わなくなってしまうので、なるべくシンプルなものがいいのですが、hermoProデジタル湿度計は手のひらサイズで、場所をとらず、電池稼働なので停電時にも使えるので便利です。

 

価格が安価なので、部屋ごとに設置もできるので、おすすめですよ♪

 

スポンサードリンク




カテゴリ:商品  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人の紹介

 どうも!リアルタイムでスラムダンクやドラゴンボールを見ていたアラフォーの「成田」がいい中年になった今、ツっこみだらけの世の中にツっこんでいくサイトを立ち上げました!

基本的には、自分が「そこにシビれる!あこがれるゥ!」的な日常に起こった事や自分が検索して「いいね!」と思った事を書いていきます。
参考にしてもらえたらうれしいです^^

もっと知りたい方 → こちら

検索
最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

    ページの先頭へ