土浦花火競技大会2018アクセス方法見どころ満載情報!

目安時間:約 4分

スポンサードリンク




 茨城県の花火大会といえば「土浦花火競技大会」と答える県民が多いですね^^

 

本日は2018年土浦花火競技大会のアクセス方法や見どころなど地元民しか知らない情報をお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク




土浦花火競技大会2018の日時

10月6日(土)

荒天の場合は、10月7日(日),8日(月・祝),13日(土),14日(日)のいずれかに延期予定です。

土浦花火競技大会2018の場所と、行き方、所要時間を教えて下さい。

・土浦市内の桜川土手沿い

・土浦駅より直進し、亀城公園の交差点を左に曲がると桜川に出ます

・開始時間は開始より2時間

土浦花火競技大会2018に行く時に注意するポイントは?

当日は場所取りの為に 昼頃から皆さん行動しますので、早めにした方が良いです。

事前のマス席の販売もあります。

全マスが22,000円、半マスが11,000円!た、高い。ですが、買う価値はあります。

 

あと、雨具や膝掛け、ホッカイロ等用意した方が良いです。

会場内での落とし物が毎年凄いので 気を付けてください。

仮設トイレのペーパーが無いので持参してください。

土浦花火競技大会2018に行くことをおすすめしたい方は?

全国の花火師が集まる大会なので、普通の花火大会とは少し違うけど、創作花火や一般の方々がお願い事をして打ち上げてくれる「願い玉」等があります。

毎年欠かさずに来てくれる方々も、今までに 機会がなかった方々も、是非、今年は見に来てくれると嬉しいです。

 

前の日に宿泊して来られる方もたくさんいます。

また、帰りには来年の予約をして帰る方もいるそうです。

会場外でも 市内のあちこちに穴場スポットが多数あり、露店商等も出ます。

 

土浦花火競技大会2018の一番の見どころは?

何千発も、一気にうち上がる「スターマイン」が一番の見所ですね。

10月に開催されることもあり、秋模様なので少し、肌寒い事もありますが、そのぶん空気が澄んでいて、夜空にうち上がる花火がとても綺麗に見えて素敵です。

 

大きく開く尺玉や、小さな子供でも楽しめるようなハート形や、スマイル形などなど、花火のジャンルが豊富です。

 

当日は ラジオの茨城放送でも生放送されますし、ケーブルテレビでも生中継され、解説者の解説も聞けますし、音楽との融合の花火も多く楽しめます。

 

優秀作品が選ばれて、内閣総理大臣賞などもあります。

賞に選ばれた花火会社は、来年の受注が増えるそうです。

 

あまり普段は盛り上がりの少ない地域ですが、つくばエクスプレスも開通した事で、毎年、賑わいを見せています。

最後に

茨城県がどこにあるのかさえ、知らない方も多くいらっしゃいますが、全国の花火師の方々が集まる大きな花火大会なので、他の花火大会とは一味も二味も違う花火をこの機会に味わってほしいと思います。

 

是非、一度ご覧ください^^

スポンサードリンク




カテゴリ:お出かけ  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人の紹介

 どうも!リアルタイムでスラムダンクやドラゴンボールを見ていたアラフォーの「成田」がいい中年になった今、ツっこみだらけの世の中にツっこんでいくサイトを立ち上げました!

基本的には、自分が「そこにシビれる!あこがれるゥ!」的な日常に起こった事や自分が検索して「いいね!」と思った事を書いていきます。
参考にしてもらえたらうれしいです^^

もっと知りたい方 → こちら

検索
最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

    ページの先頭へ