スポンサードリンク




クリスタルガイザーをAmazonで購入してみて、ネットで水を買う事の便利さに驚いた

目安時間:約 5分

 クリスタルカイザーをAmazonで買う人が増えているって知っていますか?

 

僕も今まではト◯アルやダ◯レックスなどでまとめ買いをしていたんですが、友人の話を聞いてAmazonで買うようになりました^^

今回は、その理由とネットで水を買うことの便利さについてお伝えしたいと思います。

 この記事の続きを読む   

カテゴリ:商品  [コメント:0]

YOSAKOIソーラン祭り2018道南大会!行き方や見どころは?

目安時間:約 4分

 YOSAKOIソーラン祭り2018道南大会がいよいよ開催されます!

 

本日は、アクセス方法や見どころなどお伝えしたいと思います。

 この記事の続きを読む   

カテゴリ:お出かけ  [コメント:0]

学校で陰口を言われた場合の対処方法を紹介!

目安時間:約 6分

 中学校に入学したときはとても初々しく、また仲の良い友達との会話も楽しく感じていた時もあるでしょう。

ところが、ある日突然のように仲の良い友達やクラスメートから陰口を言われるようになったら、とても悲しくなります。

 

何も悪いことはしていないのに、学校で陰口を言われるのはとても辛いし、嫌なことです。

学校で陰口を言われる人の特徴と原因、そしてその対処法について調査してみました。

 この記事の続きを読む   

カテゴリ:日常生活  [コメント:0]

MIDIケーブルUSBはOTrakiがベストな理由&レビュー!

目安時間:約 5分

MIDIケーブルUSBって意外と高いですよね。

 

Amazonなどでみて見ると、500円以下なんて怪しいものもありますが、Otrakiが低価格でオススメできるという事で、本日は、MIDIケーブルUSBはOTrakiがベストな理由&レビューをお話したいと思います。

 この記事の続きを読む   

カテゴリ:商品  [コメント:0]

K380キーボードは安価(2000円台)で打鍵感がある!LogicoolブランドのBluetooth式ワイヤレス

目安時間:約 5分

 スマホやipadなどを使用していると、画面タッチがもどかしくてキーボードが欲しくなるときってありませんか?

 

今回は、そのような悩みを解消する「ロジクールのK380BL Bluetooth ワイヤレスキーボード」の口コミレビューを紹介したいと思います^^

Logicool(ロジクール)K380BL Bluetooth ワイヤレスキーボードを購入したきっかけ

 モバイルデバイスの出番が増え、文字や文章の入力機会が増えはしたもののパソコンに比べると画面タッチではどうしても入力速度が劣ってしまうので、ハードウェアキーボードが以前から欲しくはあったのですが、その値段が高く金額に見合った使用頻度ではないだろうと思って見送ってきました。

ですが先日ラインナップを見ていたら耐久性に信頼の高いLogicoolから2000円台で購入できるBluetoothキーボードが出ているのを知り迷わず購入しました!

Logicool(ロジクール)K380BL Bluetooth ワイヤレスキーボードの良かった所ベスト3!

1.折り畳みや防水シリコン型(くるくる巻いて持ち歩ける)といったものより携帯性では一歩劣りますが、しっかりとした打鍵感がありJIS配列なのでいつも使っているキーボードと同じように入力できる点
2.電池持ちが良いらしい(購入したばかりなのでまだ確認できていませんが、メーカー仕様では単4アルカリ電池2本で約二年使用可能)

3.最大3つの端末を記憶でき、ボタンで簡単に切り替えることが出来る。

といった点です。ちなみにミュージックコントロールボタンも付いています(アプリ側が入力に対応している必要はあるでしょうが)

Logicool(ロジクール)K380BL Bluetooth ワイヤレスキーボードを購入する際に注意するポイント

ファンクションキーの入力が小型モバイルPCなどと同様fnキーと同時押しでないと入力できない点は注意が必要です。

日本語入力でひらがな、カタカナ、英字、英文字半角などの確定をする場合、Ctrl+U I O P @などのショートカットを使った方が効率は良さそうです。
あと設定の仕方などを細かく説明した説明書は入っておらず、図で説明したペラ紙一枚でLogicoolのサイトで公開されているマニュアルも現在は英語版のみです。

ちなみにWindowsパソコンで使用する際Logitech Optionsというソフトをダウンロードしてインストールすればfnボタンと組み合わせることなくファンクションキーの入力が可能です。
あとペアリング時PINコードを端末側から求められますが、数字キー+Enterで入力できます(ペラ紙マニュアルにはこの接続方法が一切書かれていません)

Logicool(ロジクール)K380BL Bluetooth ワイヤレスキーボードをおすすめする人はこんな方!

私のようにモバイル端末のフリック入力、ソフトウェアキーボードの入力に慣れない人、タブレットを使って文章を書いたり、プログラムを組んだり、仕事用の書類を作りたい人などなど、一定以上の文字入力速度を得たい人にはオススメです。

打鍵感がありますので押下も判別し易いです。
こういったキーボードはグローバル仕様でUS配列の物も多いですが、きちんと日本語の刻印もされておりパソコンで使うJIS配列キーボードとほぼ同様に扱えるので、タブレットやスマホなどに長文を入力する必要がある人になら間違いなくお勧めです。

あとキーボードの色にワインレッドの物があるのでおしゃれなBluetoothキーボードが欲しいという人にもオススメできるかもしれません。

最後に

安価で電池持ちが良くてしっかりとした打鍵感があるコストパフォーマンスの良いキーボード^^

しかもノーブランド品ではなくてLogicoolだから接続安定性も製品の質も充分期待できるます。

 

普通の人はスマートフォンやタブレットは情報『閲覧』端末としている人が多いので、万人におすすめできる製品ではないと思いますが、ノートパソコンを持っていくほどではない出先で、手軽にメモや文章が入力できるようになるのはかなりのメリットではないかなと思います。

ポメラ(テキスト入力専用モバイル端末)の代用として手持ちのタブレットも活用できるので、個人的に今年ベスト1おすすめできます^^

カテゴリ:未分類  [コメント:0]

スポンサードリンク




管理人の紹介

 どうも!リアルタイムでスラムダンクやドラゴンボールを見ていたアラフォーの「成田」がいい中年になった今、ツっこみだらけの世の中にツっこんでいくサイトを立ち上げました!

基本的には、自分が「そこにシビれる!あこがれるゥ!」的な日常に起こった事や自分が検索して「いいね!」と思った事を書いていきます。
参考にしてもらえたらうれしいです^^

もっと知りたい方 → こちら

検索
最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

    ページの先頭へ