大間木公園花火大会2018開催予定と行き方&注意しないといけない事とは?

目安時間:約 5分

スポンサードリンク




 JR武蔵野線東浦和駅から徒歩で行ける、2018年大間木公園花火大会!
屋台でご飯も食べられるし浴衣を着て思いっきり夏を満喫したいですね^^
 
とても近い場所から花火が打ちあがるところもおすすめな「大間木公園花火大会」の開催予定と行き方&注意しないといけない事をお伝えしたいと思います

スポンサードリンク




大間木公園花火大会の日時、曜日を教えて下さい。

2018年の開催日は8月11日1930なります
関東地方に台風が接近しておりますが今のところは開催予定なっておりますのでご安心ください
 
小雨程度だと決行荒天時は翌日に延期となります当日の開催情報は12時以降にホームページにて発表しているので大間木公園花火大会検索して確認すると良いです
 

大間木公園花火大会の場所と、行き方、所要時間を教えて下さい。

 埼玉県さいたま市緑区にある大間木公園会場にて決行されます

JR武蔵野線東浦和駅下車改札を出て右に曲がり道なりに進むとスクランブル交差点がありますのでCoCo壱とグルメシティスーパー間の道を真っ直ぐ進みます

 

徒歩1520分程度当日は誘導してくださる方もいらっしゃいますので迷わず行けると思います

JR京浜東北線南浦和駅から1駅東武スカイツリーライン新越谷駅から南越谷駅で武蔵野線に乗り換え2駅また蕨駅や浦和駅からは東浦和駅行きのバスも出ており非常に交通の便は良いです

 

大間木公園もわかりやすく近い場所にあるので下駄を履いて行っても足が痛くなるようなことはほとんどないと思います

 

大間木公園花火大会に行く時に注意するポイントは?

 車で来た場合駐車場がありません近くにコインパーキングはありますが駐車可能台数が非常に少ないので公共交通機関を利用することをおすすめします(東浦和駅前の道路は交通量が多いので当日はかなり渋滞すると思われます)

 

公園内に自販機等はなかったと思うので飲み物等は事前に用意してくださいまた大間木公園は見沼通船堀という江戸時代後期から使われていた運河があり自然豊かな公園となっているので虫刺され等の対策はしていくべきです自然豊かということで野良猫もちらほらいますので猫好きな方はいいですが苦手な方は注意してください(多分人前に出てくることはないと思いますが)

大間木公園花火大会に行くことをおすすめしたい方は?

 交通の便が非常に良いので埼玉県内在住の方はもちろん東京やその他方面にお住まいの方にもおすすめです

なにより駅から近いので浴衣を着て行っても足に負担がかからずオシャレをして最後まで楽しむことが出来ます

 

小さい子からお年寄りまでみんな見に行ってますので老若男女に愛されている花火大会です

東京で開催される花火大会より打ち上げ数は劣りますがなかなか迫力のある花火が打ちあがりますので期待をして見に行ってもいいと思います

大間木公園花火大会の一番の見どころは?

花火がみられるのはもちろんですが駅前の通りでは屋台が開かれますその屋台で先に腹ごしらえをしてから花火を見るもよし好きなものを買って花火を見ながら食べるのもよし
意外と出店数が多いのも特徴ですやきそばたこやきベビーカステラはもちろん牛タン串焼きや流行りの電球ソーダなんかもありました
 
屋台だけではなく近くにあるグルメシティというスーパーでも臨時で出店が出ていますそこではビールや餃子枝豆などが売ってましたあまり屋台で売り出されないようなつまみを売っているような感じです
屋台は夕方5時あたりから開き始めてますのでゆっくりのんびり食べられます座る場所がなくみんな道路の縁石に座って食べていましたので汚れ等はきになる方は何か敷くものを準備してください

スポンサードリンク




カテゴリ:お出かけ  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人の紹介

 どうも!リアルタイムでスラムダンクやドラゴンボールを見ていたアラフォーの「成田」がいい中年になった今、ツっこみだらけの世の中にツっこんでいくサイトを立ち上げました!

基本的には、自分が「そこにシビれる!あこがれるゥ!」的な日常に起こった事や自分が検索して「いいね!」と思った事を書いていきます。
参考にしてもらえたらうれしいです^^

もっと知りたい方 → こちら

検索
最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

    ページの先頭へ