ベイサイドプレイス子供遊び場「ミルキーウェイ」に行ってきた!

目安時間:約 4分

 福岡に家族で遊びに行った時に安くて子供もめちゃくちゃ楽しめるとこないかな~とスマホで検索していたらベイサイドプレイスに子供の遊び場ミルキーウェイがあるという事を知ったので、早速遊びに行きました!

 

結果から言うとここめちゃくちゃ子供も喜んでたし、そんなに混んでいないので遊具とかもバリバリ遊べることができました^^

 

今回はベイサイドプレイス子供の遊び場ミルキーウェイについてお話をしたいと思います。

スポンサードリンク




ベイサイドプレイス子供の遊び場ミルキーウェイの場所

  ベイサイドプレイスの行き方がちょっと分からなかったのでナビで案内してもらったんだけど、電波の状態が悪くて結構迷いました(汗)

 

ですのでベイサイドプレイス子供の遊び場ミルキーウェイに行くと決めた方は、早めに一度場所を掴んでおくことをお勧めします。

福岡県福岡市博多区築港本町13-6 ベイサイトプレイス博多C館2階

 

ベイサイドプレイス子供の遊び場ミルキーウェイの料金

 

 子供料金は1時間900円になります。子供が一人追加されるごとに600円追加となるので兄弟で行くと安くなります。

 

基本的に大人は付き添いで入場しなければならないので大人料金の300円も別途かかります。

 

もし1時間以上いる場合には1日フリーパスが平日1700円で子供と大人それぞれ一人分のサービスを受けることができます。フリーパスは子供を1人追加ごとに1000円かかります。

※土日祝日はフリーパス料金が1800円子供一人追加が1100円と100円利用料金がアップします。

 

そしてベイサイドプレイスに行くとなると駐車場を使うほうがほとんどだと思います。ベイサイドプレイスは最初の1時間200円でそれ以降は30分100円の駐車場料金が設定されていますが、ミルキーウェイで利用する際には必ず1000円以上支払うことになるので1時間駐車場の利用料金がサービスされるので、受付の方に駐車券を出すようにしましょう^^

 

あと、初めて行く方はカード発行料で別途200円くらいかかります。

ベイサイドプレイス子供の遊び場ミルキーウェイの様子

まず、室内は土足厳禁なので、靴を置きます。

入り口付近には0~2,3歳くらいの子どもたちの遊ぶアメニティが置いてあります。

ベビーベッドもちゃんとあります。

置いてあるものが全部子供サイズでかわいい!

真中付近になると、3歳以上の子供も楽しめる建物風の物が。

かわいい木製の雰囲気で、子供のテンション、めっちゃ上がってきます。

私の娘が側転の練習でハマりまくった、超ロングサイズのエアーマット!

コレを嫌いな子供なんていないんじゃないでしょうか?

極め付きは、超ロングサイズの3列式滑り台!!

 

かなりスピードが出て、大人でも「貴様、やるな!」と少しぐうの音が出ます(汗)

 

いや~。一時間のみの利用だったのですが、子供は「はぁはぁ」言っているのに、遊び足りない!と訴えていました。

来週も連れて行けというくらい、楽しかったようです。

 

よし、また連れてきてあげよう。

 

関連記事:はかたやエクスプレス& BOXTOWNぐるぐる屋にまた行ってきた!

カテゴリ:お出かけ  [コメント:0]

スポンサードリンク




コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人の紹介

 どうも!リアルタイムでスラムダンクやドラゴンボールを見ていたアラフォーの「成田」がいい中年になった今、ツっこみだらけの世の中にツっこんでいくサイトを立ち上げました!

基本的には、自分が「そこにシビれる!あこがれるゥ!」的な日常に起こった事や自分が検索して「いいね!」と思った事を書いていきます。
参考にしてもらえたらうれしいです^^

もっと知りたい方 → こちら

検索
スポンサードリンク




最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

    ページの先頭へ