ツインレイに出会った男性の気持ち!ツインレイを探す心理とは?

目安時間:約 5分

スポンサードリンク




ツインレイとは「運命の人」ことを言います。

スピリチュアル(霊的)な視点から言って、そのような相手は実在します。

 

人の魂には2つに分かち合ったその片割れが存在し、異性との出会いと別れを繰り返しながら輪廻転生を続けています。

そのようなパートナーのことを、「ツインレイ」といいます。

 

ツインレイの相手を一言で言うと、「恋愛する喜び」を現世で経験するために用意されたパートナーとなります。

人にとって恋愛はとても大切なことです。

 

だから男性と女性という2つの性別があります。

恋愛は、上手く行うなら最も素晴らしいごほうびとなるものです。

 

本来、理想的な相手との理想的な恋愛というのは、ブランド高級品のようにとても魅力的で、「成長させてくれる人」です。

魅力的で成長されてくれるツインレイを、探してしまう男性の心理についてお話したいと思います♪

スポンサードリンク




ツインレイを探してしまう男性の深層心理

1.自分にして欲しいと感じていることややってもらったことを人にもする傾向あり

過去に苦い恋愛経験をしたことのある男性の場合は、何らかの事情でフラレてしまった。

 

とても苦い思いをしたので、別れる時は相手にも同じような経験をさせたくないと思ってしまう場合があります。

 

そのような理由から、別れたいと思っても相手が傷つくことを恐れてしまい、何も言わずに去ってしまうことがあります。

 

2.別れることで絶えられない未練を感じてしまう場合

複数の女性に声をかけてあたかも好意があるように見せかけておくような性格の男性がやります。

 

実はあなたにはあまり興味がないんだけど、他の人でうまくいかなったときのために次に声をかけようという魂胆です。

 

そのような場合もはっきりと別れたいとは言わずに、連絡を途絶えさせます。

 

3.男性側が自分の気持を決め兼ねている場合

男性が過去の恋愛経験で苦い思いをしている時に、しばしば起こります。

 

自分の気持としてがはっきりとした答えを出せないため、

 ・相手に明らかにすることで傷つけてしまうのではないか

 ・逆に自分の気持ちをはっきりするよう責められてしまうのではないか

と不安になり、連絡ができなくなります。

 

上記1~3のどの場合も、信頼できる共通の友人に間に入ってもらうことによって真意を確かめることができます。

 

どのような理由であれ、本来は、伝えるべきことはきちんと伝え合うということが大切です。

ツインレイに出会った男性の気持ち

ツインレイと出会うことで、ツインレイの男⼥それぞれが霊的に覚醒するといわれています。

ツインレイが覚醒するとき

 ツインレイと出会ってからおきる覚醒とは、霊的覚醒やクンダリーニ覚醒のことを指します。

クンダリーニが覚醒することで、⾝体に変化が訪れます。

  1.⾝体に火照りの症状が現れる

  2.性的欲求が⾼まったりする

  3.エネルギーがわいてくる

⼈によっては、エネルギーが強すぎて、体調のバランスを崩すこともあるでしょう。

覚醒に伴って浄化が起きる場合

浄化が起きた身体に秘めている生命エネルギーに対応する身体箇所が⼀時的に不調におちいる場合もあります。

周りの変化にあまり敏感でない方は、体調の変化と環境の変化の関連性に気づかないこともあるかもしれません。

 

反対に、敏感な⼈は、お互いの⾝に起きる出来事と、体調の変化が連動していることに気づくこともあるかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ツインレイの男は孤独で、波動が高まっているために、まわりの男性と意識が合いません。

 

また、意識のズレを理由に、現実で人間関係のトラブルを起こすわけではありません。

無難に人間関係はこなしながらもまわりとの波動の調整と受ける邪気で疲れています。

 

そんな時には「癒してほしい…」と探し求めてしまうのは、癒しの波動を持っているツインレイの女性なのです。

 

関連記事↓

ツインレイに出会った男性の気持ちは切ない?ツインレイを確信した男性の正しい行動とは?

 

スポンサードリンク




カテゴリ:恋愛  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
管理人の紹介

 どうも!リアルタイムでスラムダンクやドラゴンボールを見ていたアラフォーの「成田」がいい中年になった今、ツっこみだらけの世の中にツっこんでいくサイトを立ち上げました!

基本的には、自分が「そこにシビれる!あこがれるゥ!」的な日常に起こった事や自分が検索して「いいね!」と思った事を書いていきます。
参考にしてもらえたらうれしいです^^

もっと知りたい方 → こちら

検索
最近の投稿
カテゴリー
最近のコメント

    ページの先頭へ